カラフトマス

カラフトマス 知床遠征第3弾 8月下旬だよね???

今日はフィールドハンター 代表の小林さんとスタッフの野田さん、そして、地元から釣友もさん参加しての年に一度の行事みたいなもの。

同級生のスグルとユウイチ、後輩のクマガイくんとイケダくんとオノくんと一緒にワイワイしながら楽しめる日。

 

駐車スペースが心配でしたが、ヌカマップに集合。

週末だというのにガラガラ・・・

 

本当に釣れてないんだな〜ってこの時点での印象。

 

準備を済ませてポイントへ行くと、すでに釣友がロッドを振ってるところでした。

 

状況を確認すると・・・

 

まぁ予想通りと言えばそうですね(笑)

 

ごく稀に小さな群れが通るという話からのスタートで、早速イケダくんが良型をヒット!!!

 

ちょうど群れが通るのが見えていたようです。

 

 

しか〜し、そのあとが続かない。

 

本当にごく稀にってやつですね。

 

 

2時間ほどいたでしょうか???

 

見切りをつけて、みんなで場所移動。

 

例年楽しませてもらってるフンベに行ってみましたが、ここも微妙な状態です。

 

今年はどこも良い話が聞かれない知床ですね。

 

 

群れが通過するのをジッと確認しながらのんびりとスタートしますが、誰もヒットする気配すら無し。

 

みんな黙々とキャスを続けるけど、水面は穏やかなままです。

 

 

そうこうしてるうちに、一箇所だけカラフトマスが群れてるポイントを見つけます。

 

それからは、そこを攻めてるアングラーだけがスレがかりを含めて釣れる程度で、河口にはまるっきりと言っても過言ではないほど、会友が全然みられない。

 

潮回りの影響もあってか、河口近くを一度も回遊しないなんて初めての経験でした。

 

口を使わせるのが難しい個体ばかりしかいない様子です。

 

でも、スグルとユウイチ、そしてイケダくんはしっかりと口を使わせてヒットさせてましたね〜

 

 

僕はというと・・・

 

たま〜に口を使ったヒットはあるけど、そういう時に限って手前でバラす・・・(汗)

 

 

昨日も小林さん、野田さんとラインについて話題になりましたが、PEラインをメインに使うアングラーは強引にやり取りしてしまう結果としてバラしが多くなるのでは?という話。

 

まさしくその話題のままの反省ですね。

 

綺麗な個体はまだいるとは言え、ほとんどすでに色が入ったモノばかり。

 

セッパリはセッパリで格好良いし、写真映えしますけどね!

 

今日の様子だと、新しい群れは確認できなかったので、明日も微妙かな?

 

ヌカマップの定置網も漁師さんがのぞいていましたが、空っぽの様子でしたし、今年は本当に少ないシーズンなんだなと思います。

 

貴重な1尾をどうヒットさせるか???

 

8月の下旬といえば、新旧の群れが混ざって一番濃い時期なんですけどね。

今年はそうもいきません。

 

試行錯誤が続きますね。

 

とりあえず今日は、みんなキープすることができました。

明日もみんなで良い思い出ができると良いな〜

 

知床最高です!

 

では、明日も早い時間に行動なので、おやすみなさい!

知床カラフトマス遠征 第3弾 年に1度の行事です!前のページ

知床!「幌別の釣りを守る会」の存在。次のページ

関連記事

  1. カラフトマス

    カラフトマスのスプーン選択。Facebookの質問に対する僕なりの考え!

    僕の捉え方なので参考程度にお願いいたします。ノースアングラーズの8…

  2. カラフトマス

    知床カラフトマス 人混みを避けたランガンが吉と出る!

    どうも、ヨシヒコです。昨日は偶然駐車スペー…

  3. カラフトマス

    アトランティックサーモン ロシア北西部白夜のトラウトフィッシング

    「オーナーばり」の公式チャンネル、海外遠征シリーズ動画。最近よ…

  4. カラフトマス

    知床カラフトマス 駐車スペースが閉鎖・・・

    今日Twitterを見ていると、こんな投稿が・・・https:…

  5. カラフトマス

    知床カラフトマス釣行 古い群れにはスロー巻き!

    どうも、ヨシヒコです。カラフトマス遠征3回目の初日。&…

アーカイブ

PAGE TOP